安心しておすすめできる手頃な価格帯の講座がようやく登場した件について

こんにちは、電験3種合格者のたまきです。

以前、でんけんぱ推薦講座についての話をさせてもらいました。

通信講座を検討している、受講したいと思っている一方で、

「返金保証がついていたとしても不安で、金額的にどうしても手が出ない。」

「事情があって、10万を超えるような高額な講座は受講できない」

という方には読んでもらいたい記事となっています。

また、

「なぜ今まで低価格帯の講座を紹介してこなかったのか」

という理由についても、書いている記事となっています。

ほとんどの電験3種ブロガーが知名度で講座をランク付けしているという現実

まず、本題に入る前に前提として、なぜ今まで手ごろな価格帯の講座がすでに存在しているにもかかわらず紹介してこなかったかを説明していきます。

その前には、いくつか、ブログ業界のことについて触れる必要があります。

ブログのランキング、見かける方は多いと思います。

ランキングがある場合、その多くのブログにおいては講座の知名度で順番を決めているという事実をご存じでしょうか。

なぜなら、知名度順で紹介したほうがブログ運営としては失敗しにくいから。

SATの講座に関しては、改善に改善を重ねていった結果、頭一つ飛びぬけた講座となってしまったので、他のブログでも1位評価される傾向にはありますが、多くの場合は知名度順になっています。

一方で、私は自己紹介でも書いた通り、その現状がおかしいと感じて、ブログ運営を始めたというのが出発点となっています。

私の場合、苦労に苦労を重ねて、通信講座を利用して、やっとのことで合格したという経緯があります。

私自身が電験3種にサポートのおかげで合格できたという経験から、講座の質つまり、講座のサポート体制を絶対的に重視しています。

だから、受講者にとって合否にかかわらない、講座そのものの知名度などはどうでも良いです。

私は常々、本当に良いものが評価される業界であれば良いなと思っています。

昔は電験三種業界にも良い講座が少なかったので、自分も手探り状態でした。

削除要請の報告記事のように、悪い商品を改善するというのではなく、正直なレビューを後付の理由をつけて消させるという方向性に行った団体も残念ながらあります。

知名度の高い順で単純にランク付けしたほうが販売業者からもクレームになりにくいため紹介しやすいというのが通信講座ブログ業界の常識。

悪い流れとして、

  1. 特段良い講座ではないが知名度があるので紹介する
  2. いろんなブログで紹介されるので講座の実力以上に受講者が増える
  3. 知名度が増えていく

というのは、自分に都合の良い紹介の仕方でしかなく、業界にとっても営業が上手なだけの質の悪い講座がどんどん増えていくという完全な悪循環です。

そうではなく、

  1. 知名度、紹介しやすさとは関係なく良いものを良いと評価する
  2. 良いものを受講する人が増える
  3. 良い講座のみが生き残り、悪い講座は消えていく

このように本当に良い講座が生き残る流れに業界がなっていくのが健全だし大事だと考えています。

私は会社員で、電験三種を取得したことで、社内の扱いもかなり良くなっていますので、ブログ業界で生き残るために嘘をついていく必要がありません。そこはでんけんぱの強みかと思っています。

よって、自分の心に正直になった結果、紹介できるほどの質が保たれた、手ごろな価格の講座がなかったから紹介しなかったというのが本心です。

あなたが見てきたブログの評価は本物ですか

繰り返すように、ブログの評価というのは、実は運営者の都合よく作られていることが多いです。

電験3種業界において、ほとんどのブログが本当の意味で点数化をしていないです。比較と言いながら、

「知名度の高い講座から順番に根拠もなくランク付けしている」

「他のブログもおすすめしているから勧めやすいという理由で1位評価している」

というブログばかりなのが電験三種通信講座ブログ業界の不都合な真実。

当たり前な話ですが、価格が高いか安いか、という基準よりも大事なのは、

「価格に見合った価値があるかどうか」

です。

その意味で、高くてもサポートが悪ければ買う価値が無いし、安くてもサポートが良ければ受講する価値はあるといえます。

講座の実力以上に知名度優先でランク付けされている講座が多すぎると感じましたので、自分のブログだけも正当な評価をすることで、

「通信講座が知名度ではなく講座のサポート体制、合格実績などの実力によって評価される」という本来の姿に戻せたら良いなと思っています。

低価格の講座を低評価としているわけではない

でんけんぱは、行き当たりばったりな適当な評価ではなく、通信講座の評価基準を明言し、正当な評価をしています。

しかし、でんけんぱで高評価として紹介している通信講座が高額なものばかりなので、

「価格帯の安い講座の価値を下げようとしているのではないか?」

というような誤解を受けているかもしれません。

これは別に売上を下げようと思って低評価しているわけではありません。

なぜこれまで低価格帯の講座の評価をしてこなかったのか?

というと、これは理由は簡単で、

価格が安いかわりに、サポートも価格以上に悪い講座ばかりで、正直総合評価A以上にできる講座は今までなかった。

というのが理由です。

ただ、でんけんぱ以外のブログだと結構、簡単にサポートの悪い講座を上位にランクインさせていることがあります。

この手のランキング、講座の質よりも、紹介のしやすさ順に、ランキングを割り振っていることは、どこの業界でもめちゃくちゃあります。

でも私は頑固なので、紹介しやすいからとか、記事が書きやすいからなどはどうでも良いんですね。

紹介のしやすさとかは、ブログの執筆者の都合だから。

私は基本、記事を書くとき、

「勉強をさぼっているわけではない。むしろ真剣に勉強しているのに結果が出ない」

そういう昔の自分に向けて書くつもりで記事を書いているという面もあります。

なので、低い評価しかつけれないという講座に関しては、遠慮なく低評価をつけているし、良いものであれば、どんなに知名度が低くても、おすすめしてきました。

そのことで、たまに業者から記事の取り下げ依頼がきたりもします。

ただ、今後紹介してく講座は、ようやくサポートが良い講座であって、単に安いだけではない、

「サポートも良くて、サラリーマンのお小遣いでもなんとか受講できる金額」

という講座なので、安心して紹介できそうだという感触があります。

もちろん、ただ紹介して良いところだけおすすめしたら、「正直にレビューする」がコンセプトのでんけんぱは存在価値がなくなります。

そこで、悪い点も正直に書いていきます。

で、裏話的なことをいろいろ書いてしまいましたが、話を戻すと、

決して低価格帯だから紹介してこなかったわけではない。

でんけんぱは運営開始した当初から一貫して、通信講座を選ぶならサポートが充実している講座がベストということは口を酸っぱくして言っているし、サポートが充実しているかどうかが通信講座として優良かどうかを決めてしまうと感じているからです。

今の時代、講座に付属している教材が分かりやすいということは当たり前なんです。

それよりも、ちゃんと自分を合格までサポートしてくれるかのほうがよほど大事です。

私も通信講座を利用していて、講座のサポートにはだいぶ助けられたうえで合格しています。

もしサポート体制が悪かったら合格していなかっただろうなということは感じています。

価格帯が低いとか高いとかではなく、サポート体制が充実していない講座は受講するに値しない。ということです。

価格帯とサポート体制の関係

さて、今までは低価格帯の講座はサポートが悪いから高評価を付けられなかった。

という話をしました。

ただ、

「なんで低価格帯の講座だからって良いサポートを付けないんだ?」

と逆切れするつもりはありません。

理由は単純で低価格なのにサポートをつけまくってしまうと、販売者側としては割に合わないからです。

SATのパーフェクト講座は、疑問点をメールで質問すると、返答してもらえる質問サポートをつけています。しかし、それだけで、合格基準を満たした学力のサポートメンバーが必要だし、販売する金額からしても、

「サポート体制を充実させても、総額数万円の講座では全く割に合わない!」

というのが販売業者側の感覚だと思います。

ただ、利用者側から言わせてもらえれば、

「価格帯が安ければサポート体制は悪くていいのか?」

という問いに対しては明確にNOと言うでしょう。

よって、私も、販売業者の感覚とは無関係に

「その講座が受講するに値する質・サポート体制かどうか」

これを最重要視しています。

数多くの講座をレビューした経験から言わせてもらうと、講座の価格が5万円を切ってしまうと、とたんにサポート体制が悪くなると感じます。

それは販売者側の手抜きであるというよりは、価格が安くないとサポートが維持できないという理由もあります。

「安いからおすすめですよ」

と言ってしまうのは簡単です。

しかし、いくら安かろうが、価格と価値が一致していないと、お金を払う側は納得できないというのが普通の感覚だと思います。

低価格なのにサポート体制が良いという業界の常識を打ち破る講座が登場

全く情報が流れてこないので、正直最近まで存在すら知らなかったのですが、最近になって、新しい電験三種講座が開講したという情報をキャッチしました。

上記に書いたように、サポート体制を良くすると、お金がかかりすぎる。低価格だとサポート体制の充実させるのは、かなり難しい。これが業界の常識でしたが、その常識を打ち破る講座が登場しました。

とは言っても、私個人としては、正直に言えば、SATのパーフェクト講座のような、非の打ち所がない講座を受講するのがベストだと考えています。

分割払いの制度もあるので、お金事情に厳しくてもなんとか受講できる講座でもありますので。

ただ、人にはいろいろな事情があると思います。

「配偶者が資格勉強を理解してくれないから、通信講座にお金を出してくれない」

「そもそも収入が低くて受講するために高額なお金が出せない」

という事情もあるでしょう。

SATのパーフェクト講座ほど、フルコースの講座でなくてもよい。最低限、最も必要なサポート体制のみをそろえた、一点突破のサポート体制の低価格講座が欲しい

という方もいるのではないかと思います。

そこで、

独学よりは、効率よく合格したい。最も合格のために必要な最低限のサポートをしてもらえれば、それで充分。という人にはうってつけの講座となっているので、近いうちに紹介できればなと思っています。

当ブログでは、サポートの質を重要視しているため、サポートの質が急激に悪くなるデッドラインの5万以下の講座はなかなか紹介できずにいました。

ですが、今回紹介を検討している講座は総額5万以下の講座となっているので、5万までならなんとか自分のお小遣いだけでやりくりできそうだ。という方には朗報となっています。

ただ、まだ内容を厳しく調査中なので、レビュー出来る様になったらそのときに改めて連絡します。

追記:レビューが遅くなりそうなので、「紹介予定の講座がどうしても気になって仕方がない」という方のために、以下にリンクを貼っておきます。

(1分で資料請求は完了します)



ただ、詳細のレビュー前になりますので、少しでも受講に不安がある方は最新のキャンペーン情報も知ることもできる無料資料請求をおすすめします。

念のため、資料請求の手順を説明しておきます。

  1. 「第三種電気主任技術者合格指導講座の無料資料請求はこちら」というリンクをタップ、またはクリックする
  2. 開いたページの下の方まで移動する
  3. 青色の「カンタン10秒 無料資料請求」というボタンをクリック、またはタップします
  4. 資料を受け取るための住所などを入力します
  5. 最後に赤色の「資料を申し込む」というボタンを押せば完了です

以上が資料請求の手順となっています。