翔泳社アカデミー購入画像

電験破-でんけんぱを運営しているたまきです。このページでは、「電験3種合格特別養成講座」を詳しくレビューしています。最後までじっくりとご覧ください。

翔泳社アカデミーってどんな会社?

電験3種以外にも、第二種電気工事士など、電気系の資格を主に得意としている教育教材販売会社です。

翔泳社という名称は、有名でご存知の方もいるかもしれません。よくある名前だけ借りたほぼ別会社というパターンではなく、株式会社翔泳社が100%出資しています。

沢山の資格の通信講座を提供しているというわけではなく、講座を少数の資格に絞ることで質の高いサポートを提供している企業です。

教材概要

  • 講座案内

  • 本編テキスト(数学、理論、電力、機械、法規)

  • 電気教科書電験三種書き込み式計算ドリル

  • 電気教科書 電験三種専門用語・公式・法規の要点整理

  • 講義DVD

    数学120分 3枚
    理論120分 6枚
    電力120分 6枚
    機械120分 9枚
    法規120分 3枚

  • 直前対策講習テキスト(7月にオンラインで解説映像を閲覧可能)

  • クイックスタートガイド(Eラーニングシステムの使い方)

以上が教材概要です。それでは教材本編について詳細にレビューしていきます。

講座案内

翔泳社アカデミー講座案内

フルカラー、28ページとなっており、電験3種合格特別養成講座の大きな特長である、
オリジナルカリキュラムについての詳細が記載されています。

  • 電験を受験する流れ、日程、受験申込み方法等の「試験の基礎知識」
  • 各科目ごとに無駄のない勉強をするための「学習のポイント」
  • 活用を迷わないための「教材の使い方」

という3つの項目を学習します。電験3種を受験する際に、必要な情報がすべて網羅されています。

教材が届いたときは勿論、定期的に読み返し活用すべき冊子です。

講座案内を読むことで、講座の利用方法を完全に理解し、合格まで効率の良い学習方法を学ぶことができます。

本編テキスト・講義映像

本編テキストの特徴

一冊あたり百ページ弱とかなり薄いです。知識が薄いというわけではなく、重要な知識を凝縮しています。市販のテキストではまず不可能なレベルの薄さです。これで、合格に必要な知識のみを効率的に学習することができます。

  • 学習の進め方
  • 解き方のポイント
  • 本書の使い方

これらを最初の数ページで理解します。重要な単語、公式がひと目見ただけで分かるようになっているので、頭を混乱させることなく学習を進めることができます。

また、重要項目の要点がポイントとしてまとめられています。

  • 基本的な知識を確認する穴埋め問題
  • 知識の理解を手助けする例題
  • 理解が充分でないと解けない実践問題

このように、いきなり難しい問題を解くのではなく、段階的に実力を養成するテキスト構成となっています。

この冊子を学習することで、電験3種を突破するために必要な基礎学力を向上させます。

講義映像の特徴

講義画像理論

  • ホワイトボードに公式や図を書きながら解説する方式の講義
  • 全員が電気系専門書の著者、大学の講師であったりと、電気のプロであり専門家である講師陣
  • 参考書には決して載っていない、問題の簡単な解き方・間違いやすいポイントを解説

講義は以上の特長があります。

「そんな解き方があるのか」と思わずうなずいてしまうような簡単な解き方の解説、
試験に出ないポイントなど役立つ情報を手に入れ、独学ではありえない効率的な学習が可能になります。

理論編

理論編でまずは、電験3種の効率的な考え方を学んでいきます。

一から全ての理論を学ぶという参考書的学習ではなく

  • 難しい公式を使わなくても正解を導き出す考え方
  • 最短で過去問を攻略する思考法
  • 参考書では学べない違った視点からの解法アプローチ

といったような、「無駄に難しく考えず解く」ための問題の解き方を知ることから始まります。4科目のどれも点数が伸びない人はこの科目の学習が最も重要です。

また、電験三種の試験では、

”どうやったら問題がより簡単に解けるか”

を考えることが大事です。

時間が限られる試験時間の中で、簡単に正解を導き出すにはどういった考え方を身につければよいかという思考法を習得することができます。理論科目を合格するために必要な考え方、解き方を理解することで、電験3種の落とし穴である、「問題を変えられたら全く解けない」という応用力の欠如を解決します。

電力編

電力科目では、基礎的な発電設備の仕組みと構造を解説しています。電力はただ単語を暗記するわけではなく、

  • 基本的な構造と仕組みから覚える
  • 出題傾向を絞った範囲のみを覚える
  • 絶対に落とせない計算問題の解き方

といった超効率的な学習を進めていきます。暗記が苦手な人が必ず直面する「暗記することが多くて覚えられない」という悩みを翔泳社アカデミーの出題傾向を反映させた薄いテキストで解決してしまいます。

機械編

まず最初に、「本当に出題される学習範囲のみ」効率に学習する方法を学んだら、いよいよ、合格点を超えるための知識を最小限で濃密な講義で学んでいきます。参考書にはできない機械科目の攻略として、

  • 頻出範囲を意識したポイントを絞った解説
  • 翔泳社アカデミー専任講師による圧倒的に分かりやすい講義
  • ストレスを与えない絶妙な難易度のテキスト

とった3つの要素で学習します。講義では、機械科目で点数を底上げするために必要な「電気機器を深く理解しないと解けない問題」を解くために必要な問題演習テクニックを解説しています。

もちろん機械編においても、動画内で解説されている範囲は電験3種の「出題傾向」を元にしています。よって、参考書のように無駄な範囲を勉強することはありません。難しい問題には必ず適切な考え方・解き方が存在します。単純な丸暗記では対応できない問題の解き方・基礎知識をこの機械編で学びます。

法規編

まずは電力編と同様に、「覚える量が多すぎる」という悩みを最薄クラスのテキストで切ってしまいます。条文に関しても、出題される可能性が非常に高いものを選別しています。その上で、

  • 絶対に覚えておくべき出題範囲
  • 法規合格の鍵となる計算問題の攻略
  • 覚えるだけではなくなぜその数値になるかを理屈で理解する

といった学習で、電気主任技術者として身になるだけでなく、合格に必要なピンポイント暗記を行いつつ、毎年必ず出題される計算問題を難なく攻略できるようになります。

応用問題集

翔泳社アカデミー応用問題集
この問題集は応用と名がつくだけあって、電験の過去問からピックアップされています。

  • 電験3種の過去問の中でも比較的素直な問題を掲載
  • 解き方のヒントとなる項目が充実した解説
  • 問題を解く・解説を見る流れにストレスを感じない使い勝手の良い構成

他のテキストと違い、非常に大きいサイズになっています。
余白にメモをしたり、手書きの図を書き込むことが簡単にできるほど大きな冊子になっています。

応用問題集をこなすことで、簡単な過去問題なら難なく解けるようになり、過去問の学習に全くストレスを感じなくなります。

電験三種書き込み式計算ドリル

本当に基本的な計算の基礎の基礎を学べます。
電験3種は計算が解けないと話にならないのですが、
苦手な人でもこれを取り組めば基本が身につきます。

  • 難しすぎない基礎知識の穴埋め
  • 数学が苦手な人でも理解できる丁寧な解説
  • ステップアップに重要な応用問題

といった、基礎の基礎を理解するために必要な情報で構成されています。

電験三種の試験レベルの学習の理解に必要な電気数学の基礎の基礎をこの冊子で学ぶことで、数学が苦手という言葉はでなくなります。

電気教科書 電験三種専門用語・公式・法規の要点整理

記憶の基本原理である「反復による刷り込み」を行い、公式・重要項目の知識について、完璧に脳に定着させます。

赤のチェックシートで公式や専門用語を隠せます。

この冊子でスキマ時間を使い倒すことで、公式を何度も確認して記憶し定着させることができます。

直前対策講習

こちらは後から郵送で送られてくる冊子となります。
その名の通り直前に対策するための本番形式の問題が載っています。
さらに解説付き動画をオンラインで閲覧することができます。

7月頃から映像を閲覧可能です。この時期にぜひ解いておきたい重要な問題が本番と同様の形式で掲載されています。

出題傾向を反映した重要問題を解説しているので、総仕上げとして絶対に解いておきたい一冊です。

Eラーニングシステム

  • Eラーニング「Learning Campus」は講義映像をスマートフォン等で閲覧できます。
  • 学習システム[Point Check!」はクイズ形式での学習が可能で、内容の理解を深めます。

「Point Check!」は一言でわかりにくいので、公式サイトより引用します。

〜電験三種「Point Check!」は、電験三種の4科目である「理論」「電力」「機械」「法規」の公式・要点をクイズ形式で出題される要点暗記ツールです。

このように、クイズ形式なため手軽に学習内容の復習ができます。忘却することを防ぐことが出来るので、記憶力に自信がないあなたに最適な内容になっています。

Eラーニング制度自体は、他社が先に行っていました。すでに、この講座でもインターネットで講義を見ることが出来る直前対策講習はありました。しかし、今回の大改訂で翔泳社アカデミーの講座でも本格的にEラーニングができるようになりました。唯一の欠点であったインターネット学習に弱いというデメリットが完全になくなったのです。

このシステムで繰り返しの刷り込み学習を行い、いざ本番で知識が思い出せないというリスクを減らします。

以上が、本編の内容になります。

でんけんぱ独自のチェック項目で講座を厳しく判定!

電験破(でんけんぱ)独自の判定です。それぞれのチェック項目を5段階で100点満点で評価していきます。

1.サポートの質はどうか?

【20/20点】

文句なしのサポート体制です。そもそも電話サポートは翔泳社アカデミーの講座にしかなく、
このサポートだけでも講座の利用価値があります。

ただ、試験の2週間前に当たるお盆の時期の数日間はサポートは行ってないので、
それまでに分からない部分は聞いておく必要があります。

それ以外は特に不満もなく、電話サポートでは対応が丁寧です。
一つの質問をしている中で追加の質問があっても、調べて回答してくれます。

メールサポートしかない場合は、一つの質問をして、その回答でさらに分からないことがある場合、
また質問するのにメールを送らねばならず、一日余計にかかります。

しかし、電話サポートであればその場での疑問もその場で解決してくれるので安心です。
しかし、あまりに専門的で細かい質問だとごくまれにメールで次の日に返信するとお願いされることもあります。

メールサポートは問題なく、土日、祝日を除き、次の日には大抵回答をもらえます。
ただ、公式の資料によると、最高で3営業日待つこともあるようなので注意が必要です。
非常に分かりやすく要点をついた回答をしてもらえます。

さらに注目すべきは、市販の過去問(オーム社、電気書院)に関しての質問も受け付けているということ。
教材の中の質問以外受け付けないという教材ばかりな中で、市販の過去問について質問ができるのは翔泳社アカデミーだけです。

2.価格と内容は見合っているか?

【18/20点】

多すぎない充実した教材、実力派講師による講義映像が付属しており、電話サポートというメールサポートの上位のサポートが一年間も使い放題。さらに、一年目のみならず、二年目もEメールでの質問サポートだけとはいえ使い放題とと考えると、十分に見合っているといえます。

3.電験3種初学者に配慮した内容か?

【18/20点】

初学者対策として、必要な教材が充実しています。
初学者でも理解できるよう上記の計算ドリルも付属しています。

このドリルはこれ以上簡単にできないだろうという基本の基本から解説されていますし、
義務教育程度の理解が出来るのであれば、解くことができる難易度となっています。

これを解けば本編のテキストの理解がスムーズにできるようになります。
その後本編の理解が十分になったら、映像を見て確認する。応用問題集をとき、過去問を解くといったカリキュラムの流れに沿って学習できます。

本編も難しすぎず優しく解説されており、要点がまとめられているので理解しやすいです。

4.計算に苦手意識のある人にも配慮しているか?

【20/20点】

これは完璧ですね。こんなに数学力について考慮された講座は見たことがないです。
上記のように計算ドリルがついていますので、苦手意識があっても、徐々に自分の実力を底上げすることができます。
勿論本編テキスト、応用問題集ともに、解説はできるだけ省略せず解説されているので、計算の途中過程も理解しやすいです。

5.厚生労働省教育訓練給付制度に対応しているか?非対応なら安価か?

【20/20点】

本教材はDVDサポート、eラーニングの両方が対応しています。
さらに、ただ対応しているというだけではなく、申し込みに必要な順序を用紙にまとめてあり、
これを見ながら手続きをすることで問題なく、制度を利用できます。
どうしてもわからなければ、電話をすれば丁寧に対応してもらえるはずです。自分がそうだったので。

総合点数:96点

非常にすきがない講座となっています。電験3種合格のために必要な全てはすべて揃っている。オールインワン講座といえます。

他サイトのように、教材を取り寄せただけ、公式サイトを見ただけではありません。
実際に私も二年間、使用して合格しており、おすすめに値する講座として、当サイトの総合評価S教材とします。

「電験3種合格特別養成講座」の長所と短所

デメリット

  • 講義DVDはケースに目次がついていないので、本編テキストを片手に参照する必要がある
  • 補足テキストが多いが、計算の基礎が身についている人は補足テキストは不要となる可能性がある
  • 本編テキストのすべてのページがカラーというわけではない

購入後後悔するかもしれない人

  • 最小限のテキストしかいらずアフターサポートもいらないという人
  • 理論科目をすでに実力で70点取れる人
  • 電話サポートを利用するつもりがない人

メリット

  • 電話サポートという独自のサポート体制がある
  • 計算が苦手な人でも基礎を底上げするための補足テキストが完備されている
  • 独自のカリキュラムが設定されており、教材の活用に迷うことがない

購入後満足できる人

  • 分からない部分は当日に質問して回答して欲しい人
  • 万が一、科目合格だったとしても二年目もサポートが欲しい人
  • 計算が苦手、もしくは計算力に不安がある人

総合評価

「計算問題が大の苦手で電験3種に合格できるか不安」
「質問をして、返信がくるまでモヤモヤしたくない。その日にすぐ理解したい」
「勉強方法がよく分からない、教材が届いてもしっかり活用できるか不安」

そんな方にお薦めしたいのが、「電験3種合格特別養成講座」です。

定期的に教材内容やDVD講義の内容を一新しており、最新の傾向にも対応しています。最近になって、e-ラーニングコースも選択できるようになり、唯一の弱点であった、オンラインで学習できないというデメリットもなくなりました。

電話でのサポートは当講座唯一のもので、これを利用すれば当日に問題解決できます。一年目に仮に万が一不合格になって電話サポートが終了したとしても、二年目もメールサポートは無制限で受けられますし、教材が新しくなった際にも、格安の値段で購入することができます。

他の講座だと、新しくなった教材は定額で購入させようとする会社も多い中で良心的です。

さらに、迷いなく教材を活用するためのオリジナルカリキュラムが組まれており、徹底的に無駄のないカリキュラムは他教材と比べると群を抜いて素晴らしいです。

計算が苦手だとしても付属の計算ドリルでまず、中学生でも理解できる優しい内容を復習していきます。

そして本編を学習しながら、専門家の講師の分かりやすい講義を見て、解き方、解くポイントを一つずつ、理解していきます。過去問へのステップアップのために応用問題も付属しています。

直前対策講習で、最新の傾向を掴んだ重要問題を映像付きで演習できるので、鬼に金棒です。

今なら無料資料請求で、サンプルテキスト・DVDが貰えますし、電験三種に必須の単位一覧表が記載されたクリアファイルが貰えます。実際に手に取ることで、テキストの使用感がイメージができますし、講義も画像ではなく実際に閲覧することで、どのように分かりやすい講義かが理解できます。

特製クリアファイルについてはカラーなので、パッと見て分かりやすいです。電験3種合格には単位の暗記が必要不可欠です。これだけ分かりやすく単位のみでまとめてあるカラー資料というのはないので、合格したいなら持っておくべきです。

オリジナルカリキュラムを元にした勉強で、最後まで迷うことなく勉強したい。分からないところはすぐに質問、確認しながら勉強したい。

そんな人にぜひ、翔泳社アカデミーの「電験3種合格特別養成講座」の無料資料請求をおすすめします。

※翔泳社アカデミーの「電験3種合格特別養成講座」を活用できるかどうか不安なあなた、迷ってるあなたはご遠慮せずメールを送って下さい。サイト運営者のたまきへ質問・相談してみる(原則、24時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ!)